KKTR Party!

かくてるのパーティー

TOP記事

KKTR(かくてる)です。

ポケモンとかの記事を書きます

Twitter:@kkt_witte_r

 ■SM

 

kktrparty.hatenablog.com

kktrparty.hatenablog.com

kktrparty.hatenablog.com

 

ORAS

【VGC2016】

【VGC2016】トリルドーブルBIG6【JCS最終1781】

【6thGS】

【第4回鉄輪オフGS準優勝】BIG-Ho-oh【爆アド大分旅行記】

 

 

■その他雑記

6世代総括

【フィギュア】龍崎薫[ハイファイデイズ]+  レビュー

KKTR(かくてる)です。 久々にフィギュアを購入したのですが、あまりにも良すぎて数ツイートで流してしまうにはもったいないと思い記事をあげることにしました。

 

今回紹介するのはこちら!

PLUMさんから発売の

アイドルマスター シンデレラガールズ 龍崎 薫 [ハイファイ☆デイズ]+

f:id:kktrparty:20180426201110j:plain

 

あまりにもかわいすぎる………

 

元となったカードはこちら

f:id:kktrparty:20180426201531j:plain

元気いっぱいでひまわりのように美しいパッションアイドル薫ちゃんの良さを存分に引き出しているカードですね

箱はこんな感じ

f:id:kktrparty:20180426201909j:plain

 

この両足ジャンプしている元気いっぱいな薫ちゃんをフィギュアで表現しているのが素晴らしいんですよね

 

こちらが台と支柱

f:id:kktrparty:20180426202239j:plainf:id:kktrparty:20180426202408j:plain

 

この支柱に薫ちゃんをセットすることで

f:id:kktrparty:20180426202600j:plain

両足ジャンプを実現しています。大体こういうのフィギュアに穴があってそれと支柱と刺してあげたりすることもあるのですが、そうでないところも良ポイント

 

そして頭上の支柱は

f:id:kktrparty:20180426203016j:plain

勢いよくジャンプして飛んでいった帽子を取り付けることができます。

カードイラストを忠実に再現しており非常に素晴らしい…

f:id:kktrparty:20180426203755j:plain

 

 

ここまででも非常に良いのですが、足のパーツを取り替えることによって

f:id:kktrparty:20180426203622j:plain

左足を地面につけた状態で立たせることも可能です。

支柱が無くなるので飛んでいった帽子はどうなるかと言うと、帽子にマグネットがあり薫ちゃんの頭とくっつくようになっています。(ちなみにN極とS極が反対になってしまって上下逆に帽子を被る不良品があるらしいので購入した人はチェックしてね)

 

f:id:kktrparty:20180426203916j:plain

 

 いろんな方向から撮った写真を以下…

f:id:kktrparty:20180426204358j:plain

 

f:id:kktrparty:20180426204431j:plain

f:id:kktrparty:20180426204434j:plain

f:id:kktrparty:20180426204512j:plain

f:id:kktrparty:20180426204541j:plain

 

f:id:kktrparty:20180426204556j:plain

f:id:kktrparty:20180426204639j:plain

 

我が家の薫ちゃんはこんな感じでケースにいれて飾っています。

f:id:kktrparty:20180426205025j:plain

ホコリ被ったりもしないのでおすすめです。

 

私が使っているのはこちら

透明ケース「コレックションケース」 21cm×21cm×高さ24cm

透明ケース「コレックションケース」 21cm×21cm×高さ24cm

 

お近くにコトブキヤ等の専門店がある方は実際に見に行って検討するのが一番だと思います。これはそこまで高くもなく大きさもちょうど良いのでおすすめです。

 

 

 

いつからだろう

f:id:kktrparty:20180426205329j:plain

知らぬ間に

f:id:kktrparty:20180426205414j:plain

君のことだけを

f:id:kktrparty:20180426205525j:plain

夢中になって追いかけているよ

 

 

ここまで見てくれてありがとうございました。

龍崎薫をよろしくお願いします。

 

台湾遠征記 Part0 台湾FamiTicketのチケットをキャンセルして払戻した話

こんにちは! 

先日台湾で行われた、アイドルマスターシンデレラガールズの台湾単独公演「InitialMess@ge」に行ってきました!あまりにも良かったので、たまには遠征ライブレポでも書こうと思った次第です。

 

早速遠征レポから入ろうと思ったのですが、実は両日参加の予定が副業の闇に飲まれ初日を断念せざるを得なくなり泣く泣く1日目のチケットをキャンセル(払戻し)しました。今回は自分が行った台湾FamiTicketのキャンセル方法を備忘録も兼ねて紹介します。

 

チケットの取り方は公式でも紹介されていましたし、わかりやすいブログもあるのですが、キャンセルできるとしても実際のキャンセル方法は詳しく書いてある記事は少なかったので今後の参考にしてもらえればと思います。(※2018年3月現在の情報です)

 

キャンセルは公演の10日前までに申請書をメールで送り、承認されればチケット代の10%が手数料として引かれ残りが払戻しされます。

 

1.キャンセルするための払戻し申請書をダウンロードする

 FamiTicketのサイトに行き(https://www.famiticket.com.tw/)左側の中段くらいにある「退票確認書下載」をクリックします。

f:id:kktrparty:20180421121058p:plain

 払戻し申請について説明が出てくるのでGoogle翻訳でもいいのできちんと確認し、一番下の「退票(款)申請單 」をクリックすると申請書のExcelファイルがダウンロードされます。

(この後すべてにおいてサイト上に出てくる説明等は翻訳等で確認して下さい。いつの間にか情報が変わってる可能性もあり、それでうまくいかなかったとしても責任を取ることはできません)

f:id:kktrparty:20180421121856p:plain

2.購入したチケットの情報を確認

 申請書にチケットの情報を書くので、FamiTicketに [登入](ログイン)しましょう。

f:id:kktrparty:20180421142642p:plain

3.左側の「訂單查詢」からキャンセルしたい公演を選択する 

 プルダウンメニューから日時を選択するとチケットの情報が出てきます。キャンセルしたい席の情報を(「訂單編號」などの番号)をメモしておきましょう。

f:id:kktrparty:20180421122357p:plain

 

4.申請書にキャンセルしたいチケットの情報を入力する

  申請書のExcelシートを開き、説明や注意事項を確認します。私が実際に送った例を以下に。

f:id:kktrparty:20180421132233p:plain

 表になっている部分は先程見たチケット情報のページにすべて書いてあるのでそこからコピペしましょう。

名前、パスポート番号、電話番号はアカウントと同じものを入力しました。ログイン後に「修改資料」から見ることができます。

f:id:kktrparty:20180421133317p:plain

 最後の「同訂購會員」と番号のところは上に書いたのと同じなので白い四角(□)を黒い四角(■)に変えました。

 今回私は3連番で取ったチケット3枚すべてキャンセルするため3つ書きましたが、3枚のうち1枚だけキャンセルしたいといった申請も可能です。その場合はキャンセルする席のみを書きましょう。

 3連番なのに番号がズレているのは「台北國際會議中心TICC」の座席の振り方が以下のように中心を1番として振り出しているからです。もし4枚のうち1枚だけキャンセルしたいといった場合はその点に注意して申請書を書きましょう。

09 07 03 01 02 04 08 10

 

5.メールに申請書を添付して送信

 申請書が完成したら、エクセルにも書いてある送り先へ(fami080@familynet.com.tw)

送りましょう。私はGmailを使いました。

実際に送ったメール文章を以下におくので丸々コピペしてもらって構いません

 

件名:退票ー偶像大師灰姑娘女孩Initial Mess@ge
本文:
您好
 
我的名字是 (ここに名前)
我想退票申請
 
偶像大師灰姑娘女孩Initial Mess@ge 
2018/04/07 3張
 
請檢查附件。
謝謝。

意味としては上の2行が自分の名前は~です。チケットの払戻し申請をしたい。

次の2行は公演名と日付と枚数

最後のは添付ファイルを確認してください。ってところです。

ちょっと調べたところ台湾のメールはニーハオで始まってシェシェで終わるっぽいのでそんな感じで送りました。(ちなみにこれは現地でも使えます。「Excuse me」でも通じると思いますがちょっと硬い感じがするので)

 メールは英語で送っても通じるみたいなのでそちらが慣れている方は英語でもいいと思います。

6.返信が来たら「訂單查詢」のページでチケット情報が変更されていることを確認する

  メールを送ってから2日で返信が来ました。迷惑メールボックスに入ってしまっている可能性もあるので確認しましょう。届いたメールはこんな感じ

f:id:kktrparty:20180421141059p:plain

申請を受付ました。10%の手数料が引かれて、15~20営業日でクレジットカードを通して払戻しされます。みたいなことを言ってるのでこれで承認されたと思います。

 実際にFamiTicketにログインし訂單查詢のページを見ると申請した分のチケット情報が消えていたのでこれで完了です。

(後日、カード明細で払戻しされていることが確認できました)

f:id:kktrparty:20180421141800j:plain

 

終わりに

 公演日の4/6のちょうど10日前の3/28にメールを送ったのでギリギリでダメかと思い少し心配だったのですが無事申請が通って良かったです。手数料はかかりますがキャンセルができるのは良いシステムなのでイープラスも少しは見習って欲しいですね。

アイマスに限らず他イベントでも使えると思うので是非参考にしてください。

謝謝!

 

本編の台湾レポは次の記事から!

 

【SM全国ダブル】バンドリよこどりジャロマンダ

 こんにちは。今回は2017/09/17に行われた神速オフとシーズン5で使用した全国ダブルの構築を紹介します。

f:id:kktrparty:20170918202513p:plain

 

・経緯

 WCS2017のシーズンが終わり、そろそろ全国ダブルに手を出してみようと最初に使ったのはいわゆる普通のガルーラスタンでした。

f:id:kktrparty:20160509145813p:plainf:id:kktrparty:20170918223014p:plainf:id:kktrparty:20170918223103p:plainf:id:kktrparty:20161024101027p:plainf:id:kktrparty:20170918223024p:plainf:id:kktrparty:20170918223158p:plain

メガシンカポケモンを使うのが初めてで7世代のメガガルーラのダメージ感覚も全国ダブルの環境も全くわからないので最初に扱う構築はとりあえず強いスタンダードな構築を使い、そこでまずやってみることにしました。そのときにレートで見かけた半回復きのみを持ったジャローダにボコボコにされ使ってみようと思ったのがきっかけです。その構築にはバンドリマンダにジャローダが指してあり、バンドリの苦手な水タイプ(カプ・レヒレスイクン等)を見る枠として非常にマッチしていてここまで参考にしてバンドリマンダの相性が良いギルガルドも採用、最後にトリル耐性かつ炎弱点が3匹と多いのでそれに強いポケモンとしてオニシズクモを入れて完成。以下個別解説です。

 

・個別解説

f:id:kktrparty:20170914113406p:plainジャローダ

 まもる リーフストーム よこどり ちょうはつ @ウイのみ / あまのじゃく

 159-xx-118-118-116-179(H68 B20 C180 D4 S236)おくびょう

   H:10n-1

   C:167-110テラキオンリーフストームで乱1(75%)

   S:最速110族抜き 

  構築のきっかけとなったポケモン。調整を施してますが微妙に火力が足りなかったりもするのでCSに振り切ったほうがいいとも思います。技はリフスト守るまで確定、トリルなど厄介な補助技を封じる挑発を入れました。最後の枠は初めへびにらみを入れていたのですがあまり撃つ機会がなかったので何か面白い技ないかなと探してたところよこどりを採用しました。

 よこどりは相手の積み技や壁等、味方や自身を対象にする技(守る見切りなど例外あり)を奪い自分が使用する技です。優先度が+4でねこだましよりも速く撃てるのもありガルサンダーのような猫追い風の動きを阻止できるのは挑発ではできない利点ですね。他、ワイドガードや自己再生、オーロラベールなども奪うこともできます。ただ、天邪鬼なので積み技奪ってもは基本能力値が下がる点には注意(はらだいこを横取りするとジャローダが腹を叩き半分削ってAが6段階下がります)

 このポケモンを甘く見ている人が多いのか結構放置されたりもして気づいた頃には誰も止められなくなってることもあり、あわよくば全抜きしてしまうところが一番強いところです。

 

f:id:kktrparty:20160509150302p:plainメガボーマンダ

 まもる おんがえし りゅうのまい はねやすめ @ボーマンダナイト / いかく→スカイスキン

 メガ前 185-187-101-xx-113-142

 メガ後 185-198-151-xx-123-162(H116 A116 B4 D100 S172)いじっぱり

 HD:C139クレセリアれいとうビーム確定耐え

 S:最速カプ・テテフ+1

  ボーマンダギルガルドの配分はこちらの方の構築を参考にしました。

【SMダブルレート】SMライコウマンダガルドver.02【S4最終レート2007】 - イーブイズの宿命

  バンドリマンダに採用されるボーマンダは特殊型が多いイメージですが物理型で採用しました。単純に全国ダブルで特殊型メインのボーマンダを使ったことが無かったこと、スキンの弱体化によってあまり強そうだと感じなかったことが理由です。さらに6世代である程度の不一致氷技なら1回は耐えれるボーマンダを使っていたこともあり使いやすそうと思い耐久に振ったのボーマンダの記事を見つけそのまま使わせて頂きました。

ひかえめ全振りのクレセリアれいとうビームを耐えるので同程度のめざ氷も耐えることもでき、氷技持ちがいても強気に動かすことが多いです。龍の舞のタイミングが難しいですがうまく決まれば縛りの範囲をかなり広げることができ、それを守ろうとしたところをはねやすめしたりと強かったです。よくジャローダと並べることが多いのですが、よこどりしながらりゅうのまいをすると自分のマンダの龍舞を横取りしAとSが1段階下がったジャローダが誕生します。注意しましょう。

 

f:id:kktrparty:20161028113909p:plainギルガルド

 シャドーボール どくどく ワイドガード キングシールド @ゴーストZ / バトルスイッチ

 161-63-171-99-177-92(H204  B4 C156 D52 S92)ひかえめ

   HD:C156ルンパッパ雨スーパーアクアトルネード(ハイドロポンプ)乱数耐え(93.7%)

 S:無振り70族+1

  こちらも先程の構築と同じものを使用。後投げすることが多いので耐久に厚く、そしてギルガルドミラーで先に動きゴーストZをぶつけるためにある程度Sに振った配分がちょうど良くそのまま使わせて頂きました。メタグロスクレセリア等マンダジャロがあまり有効打がない奴は必ずこいつで仕留めるようにしなければなりません。

 

f:id:kktrparty:20170914113359p:plainバンギラス

 いわなだれ かみくだく れいとうパンチ けたぐり @こだわりスカーフ / すなおこし

 175-186-131-xx-120-124(A252 B4 S252)ようき

  バンドリではよくある最速スカーフバンギラス。連打することを考えてけたぐりにしていますが、カミツルギに全然入らないのでばかぢからのほうが良いかもしれないです。天候相手には特に大事に動かしましょう。思考停止のいわなだれは確かに強いですが、怯まないと絶対無理みたいな盤面はできるだけ作らない、作られないように立ち回りましょう。

 

f:id:kktrparty:20170914113402p:plainドリュウズ

 まもる いわなだれ じしん アイアンヘッド @いのちのたま / すなかき

 185-205-80-xx-86-140(A252 D4 S252)いじっぱり

 砂下でできる限り上を取り圧をかけていくためにAS振り。Zは2匹にもたせているため火力アップのいのちのたまをもたせた。選出画面と砂下での圧力は相変わらず強く、選出した際は活躍してくれました。技はこれで特に問題ないと思っていますが、みがわりやドリルライナーを入れるのも良いなとも思います。

 

f:id:kktrparty:20170914113356p:plainオニシズクモ

 まもる アクアブレイク むしくい ワイドガード @ミズZ / すいほう

 175-134-112-xx-153-42(H252 A252  D4)ゆうかん

  初めはカプ・レヒレを入れていたがトリルが重く、ガルドの毒が効かなくなるのでアンチシナジーだったのもあり、オニシズクモに変更したところしっくりきたので採用。トリックルームしそうな構築に対し選出する。また、雨に対しても強くペリッパーさえ落としてしまえば逆に雨を利用して超火力で暴れまわることもできます。しかしながら水技以外は貧弱なので虫技は火力よりも追加効果が優秀なきのみを食える可能性があるむしくいを採用、他に使えそうな技もないのでワイドガードを入れました。持ち物はZクリスタルがギルガルドと被ってしまうものの、トリル下で相手のアタッカーを下からとっとと倒すためには必要だと思っているのでミズZを持たせることに。あと、正直そんな場面ないとは思いますが味方のジャローダのきのみを食う可能性も考え混乱しないようにジャローダにはウイのみをもたせました。

 

・選出

簡単にですが主な選出と立ち回り

 

基本選出 ガルーラスタンとか

 初手ボーマンダジャローダ 後発バンギラスギルガルド

 マンダの苦手なレヒレ等の水タイプをジャロで見れる。追い風軸と思われるものはよこどりを決めていき相手だけ追い風状態はできるだけ防ぐようにする。大体後ろにレヒレが控えていてこちらの初手ジャローダを積極的に倒しに行く人が多いので出てくるまでは大切にする。放置されたらされたでどんどんリフストの火力を上げていきましょう。

 

晴れ リザードン入り

 初手バンギラスドリュウズ(orボーマンダ) 後発ボーマンダ(orドリュウズ)ギルガルド

 やはり炎の通りが良いので厳しめ、追い風要因が見えるときは(エルフテラキ等)ジャローダの選出も考える。ボーマンダバンギラスの選出をするとスカーフバンギがバレてしまうものの割り切って出すこともある。天候の取り合いになりがちということは逆に全体としては砂のターンが長くなることもあり終盤にドリュウズを通すルートを目指すこともある。

 

 初手ボーマンダジャローダ 後発バンギラスオニシズクモ(orギルガルド)

 ある程度有利、トリルの線が見えるときはオニシズクモを出す。相手からしてみればジャローダがかなり重いのでリフストを通すことができれば勝てます。ペリッパーさえ倒せばかなり楽になります。雨は逆にオニシズクモで利用もできるしギルガルドと同時選出もすることもあるがそのときはどちらのZをどいつに通すかきちんと考えておく。

 

・戦績

 ・レート

 シーズン5 ダブルレート 最終1901 73位

 

 ・オフ

 第12回神速オフ ダブルの部 優勝

 

・まとめ

  ジャローダが想像以上に強くかなり驚いています。全国ダブルの環境はもっといろんなポケモンが出てきてもおかしくないなと思います。レートでもオフでもある程度結果が出たものの、まだまだ改良する点はあると思います。気づけばサンムーン環境も終盤、最後まで頑張っていきましょう。

 

何かあればTwitter(@kkt_witte_r)まで

 

QRレンタルチーム

  なつき度の関係でボーマンダの恩返しがすてみタックルになっています

3ds.pokemon-gl.com

【VGC2017】コケコロイド・デ・アローラ【第32回がにゅーオフ優勝構築】

 こんにちは。今回は2017/06/03に行われた第32回がにゅーオフでくわっちょ(@sabpokemon)くんが使ってくれたパーティを紹介します。

f:id:kktrparty:20170603201514p:plain

  JCSが複数日程と発表され、前回公開したおいかぜギガガブブラスターがあまり勝てなくなった頃に複数のパーティがあったほうが良いよなあと思い考えた構築。まず私がこのルールについて考えていたのが「初手のZ技で1匹を無理やり倒し、そのまま数で制圧して勝つ」でした。実際少し前のシーズンでデンキZコケコが増えていたこともありこのコンセプトは悪くないと思っていました。いろいろ考えていた頃にコケコのガーディアン・デ・アローラで3/4削りウツロイドで倒すという構築に出会い(Under Oblivion Wings: I Am the Guardian of Alola -- February International Challenge 10th Place Team)かなり参考にさせてもらいました。本当にありがとうございました。

 

・個別解説

f:id:kktrparty:20170508223306p:plainカプ・コケコ

 ボルトチェンジ フリーフォール めざめるパワー(炎) しぜんのいかり @カプZ / エレキメイカー

 175-121-113-116-102-187(H236 B60 C4 D52 S156)おくびょう

   HB:200ガブリアスじしんダブルダメージ乱数耐え(93.7%)

   D:200カプ・テテフサイコフィールドサイコキネシス乱数耐え(93.7%)

   S:最速エンニュート+1

  参考にしたものと同じ配分と技構成で採用。特に技構成で困ることはなくたまにシャインあるといいなとは思うものの火力がゴミな上に抜く技もないのでやめた。このポケモンは素の火力がそこまであるわけではないので珠や眼鏡、デンキZやフェアリーZと火力アップの持ち物の選択されることが多い。だが、配分によって意地ガブの地震を耐えることができたり、とつげきチョッキをもたせた型が結果を残したりと耐久よりの型にもできる非常にカスタマイズ性の高いポケモンだと感じた。

 あまりこのルールでは見ることが少ないので一応カプZの説明をしておく。

ガーディアン・デ・アローラ は「しぜんのいかり」のZワザになる。対象1体に現在HPの3/4のダメージ

(他のZワザ同様守るを貫通するが1/4になるのでその場合は3/16のダメージ)

 

f:id:kktrparty:20170603221512p:plainウツロイド

 まもる パワージェム ヘドロばくだん トリックルーム @きあいのタスキ / ビーストブースト

 195-54-68-192-152-148(H84 B4 C220 D4 S196)ひかえめ

   C:H191-D141までの輝石ポリゴン2ヘドロばくだんで確定4発

   S:準速95族+1

  基本選出はコケコウツロイドで、ガーディアン・デ・アローラと集中して1匹を落としビーストブーストしてそのまま押し切るのが理想の立ち回り。他にも、フリーフォールで守るをさせずにウインディやテテフを落下地点に攻撃して倒したり、しぜんのいかりで半分減らすだけで倒せる範囲が広がりおまけにビーストブーストまで狙える。臆病でめざ氷にするとフリフォと合わせて無振りならガブリアスを倒せたりもするが、ポリ2に集中を耐えられてしまうことが多かったので火力を上げるためにひかえめに。

 確定4発ということはガーディアン・デ・アローラとの集中で落とせるラインになる。いろんな人のブログにあるポリ2を見てこれ以上Dに振ってるポリ2は1人しか見つからず、実際レートでは耐えられることは1度もなかったです。基本のタイプ一致技パワージェムとヘドロばくだんは確定、あとトリル相手には強いわけではないのでトリル返しを狙ったり、追い風(特にフワライド)に強くなれるのでトリックルームを仕込むことに。ガブリアスに打点となるめざ氷も悩みましたが上を取れるわけでもないし守るを押すほうが絶対多いので切るわけにはいかず守るを選択。

 

f:id:kktrparty:20170508232645p:plainガブリアス

 まもる じしん ほのおのキバ つるぎのまい @ジメンZ / さめはだ

 184-179-118-89-106-169(H4 A228 B20 D4 S252)ようき

   B:182ガブリアスライジングランドオーバー(じしん)乱数耐え(93.7%)

  もう1匹のZクリスタル持ちのジメンZガブリアス。カプZは毎回使う技でもなく、ジメンZは単純に高威力単体地面技として使えるため非常に強い。参考元と同じ技にしてしばらく使って微妙なら変えようと思っていましたがつるぎのまいの強さに惹かれて変更しませんでした。うまく読んで積むことができればベストですが、コケコのフリフォやピッピのこの指と合わせて強引に積むこともできたりと、一度積むだけで地震1発は耐えるであろうポケモンを一気に縛ることができます。ほのおのキバは特にテッカグヤと対面で有用な技になりますが、ギャラドスなど浮いてて炎が通らないポケモンがつらいので岩技が欲しい場面もありここは変更を検討できる枠だと思います。

 

f:id:kktrparty:20170508233158p:plainテッカグヤ

 ヘビーボンバー かえんほうしゃ やどりぎのタネ ワイドガード @たべのこし / ビーストブースト

 199-122-145-128-149-72(H212 A4 B172 C4 D116)なまいき

   B:178ウインディフレアドライブ確定耐え

   D:147カプ・コケコエレキフィールド10万ボルト確定耐え

 ガブリアスのお供。苦手なコケコやウインディウツロイドガブリアスが倒しこいつで詰めるのが理想です。強引に動かさないといけない場面もあるので火力アップアイテムでなければ耐える配分です。コケコは大体耐えられませんがウインディは結構耐える場面もあり落ちたら落ちたで鉢巻だとわかります。ボルトチェンジ先など受け出しで出すことも多いので今回はやどりぎのタネを入れた耐久型に。Sに下降補正がかかってるのは単純に慎重個体を持っていなかったからです。ミラーで必ず上を取られるので性格は慎重にすべきでした。(放射の火力が上がったり、互いにやどりぎのタネ状態の場合は先に回復できたりもするので一概に悪いわけでもない)

 技は一致でテテフの処理を速やかにするヘビーボンバー、カミツルギを燃やすための火炎放射、スカーフガブが死ぬほどキツいので守るを切ってでもワイドガードを選択

 

f:id:kktrparty:20170603221510p:plainカミツルギ

 リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ かわらわり @とつげきチョッキ / ビーストブースト

 158-231-151-71-83-129(H188 A68 D252)いじっぱり

   D:147眼鏡コケコエレキフィールド10まんボルト乱数2耐え(98%)

   S:最速ペリッパー+1

 ここまでコケコウツロイドの基本選出で対応に苦労した雨とライチュウコケコのみに選出する駒。こちらのコケコより速いポケモンで初手を崩されてしまうとそのまま負けてしまうからです。どこからかで見た雨とライチュウコケコを対策するチョッキカミツルギの配分をそのまま使いました。結果、眼鏡コケコの10万を2耐えするとかいうタスキやスカーフを持ったカミツルギとは全く違うポケモンになっています。他、オーロラベールを貼りそうなサンドパン入りや相当刺さっている場合のみに選出します。

 

f:id:kktrparty:20170603221514p:plainピッピ

 まもる このゆびとまれ アンコール ムーンフォース @しんかのきせき / フレンドガード

 175-50-110-80-88-36(H236 B252  D20)のんき

   D:178ドレディアブルームシャインエクストラリーフストーム)乱数耐え(93.7%)

 主にポリゴン2以外のトリックルームに出す。フレンドガードを活かして横の耐久を底上げしたり、このゆびとまれで強引に動かしたりするサポーター。カミツルギのスマートホーンなど物理鋼技を耐えることと、トリル下でハリテヤマやガラガラより先に動けると都合が良いことが多いため性格はのんきにした。ハリテヤマでの猫騙しトリルは基本選出でカバーできないためよく選出する。特にアンコールが警戒されずよく決まり、ハリテヤマ猫騙しやトリル下でピッピより遅いポケモンの守るをアンコールし1匹の行動を封じることでトリル下であってもガブリアスなどの高速アタッカーを動かせるようになります。カビゴンギガイアスコータスよりは速く、シロデスナバンバドロは同速であることに注意。

 

 

・選出

簡単にですが選出と立ち回り

 

基本選出

 初手コケコウツロイド 後発ガブリアステッカグヤ

 ほとんどこの選出。先述した通り、しぜんのいかりガーディアン・デ・アローラウツロイドの攻撃をあわせて1匹無理やり落としてビーストブーストが理想な展開。パーティによってはウツロイドが止まらず初手の2体で全員倒せたりもします。

 

ライチュウコケコ

 初手ガブリアスカミツルギ 後発ウツロイドテッカグヤ 

 なんか眼鏡ライチュウが流行ってたのでガブリアスにめざ氷が飛んでくることが多くガブ守らせてリフブレでライチュウを落とします。これでだいたい勝てます。(適当)

 

雨(ペリッパーゴルダック

 初手ウツロイドカミツルギ 後発ガブリアステッカグヤ 

 雨相手にはカミツルギを大事に動かせれば勝てます。ゴルダックの雨ミズZもカミツルギは余裕をもって耐えます。相手の追い風に合わせてトリルできるとベスト。ペリダック対面なら大体ゴルダックにリフブレしてトリル押してました。

 

晴れ(ドレディアコータス

 初手コケコウツロイド 後発ガブリアスピッピ(テッカグヤ

 後ろからテテフが出てきてエレキフィールドを貼り直し眠り粉をばらまかれるのが一番面倒。貼り直しされる可能性があるときは初手でコケコをピッピに交代してウツロイド守る、この指ヘド爆で草Zや粉を吸いつつドレディアをとっとと落としましょう。

 

霰(キュウコンサンドパンバイバニラサンドパン

 基本選出か、取り巻きを見てピッピやカミツルギ

 厳しめ。ピッピカミツルギという選出もたまにするがウインディテッカグヤになにもできなくなるので注意。バイバニラの場合はできるだけバイバニラを早急に倒すことで楽になることが多い。キュウコンはタスキが非常につらいのでうまく処理したい。

 

トリル

 基本選出か、取り巻きを見てピッピ

 ポリゴン2ギガイアスなら基本選出でポリ2を何もせず落とせばほぼ勝ち。一度ビーストブーストすればしぜんのいかりとパワージェムで砂下ギガイアスも落とせるようになります。カビゴンの場合はピッピで腹太鼓や鈍いのアンコールを狙ったりもする。トリルアンコールで相手に貼り直しさせるのも良いが、メンタルハーブで無効化されたり、そのまま居座られてもう一度トリルされる可能性もあるので注意。

 

おいかぜ(テテフorレヒレ ライド、バルジーナ

 基本選出

 カモ。フワライドの追い風に合わせてトリルしつつフワライドにボルトチェンジで状況を見てカグヤかガブを出す。初手の行動が決まれば相当なことが無い限り負けることはない。テテフが守らずに交代したら大体眼鏡。バルジーナは悠長するとバクアされてダルいのでカプZとパワージェムで集中してすぐに落とす。

 おいかぜとトリルを同じターンで発動するとトリルだけ1ターン長い。このとき相手のおいかぜが残り1ターンの時、コケコでフリーフォールをすると相手のポケモンを2ターン行動不能にできることは覚えておくといいでしょう。以下に例を

 1.相手追い風残り1T トリル残り2T

 通常時コケコより遅いポケモンに対し(例:ジバコイル)にフリーフォール、ジバコイルは空中で行動終了。 

 2.トリル残り1T

 トリル下なのでジバコイルが先に行動だが空中で行動終了、コケコが一番最後に行動(落下) 

相手の行動を2ターン封じるだけでなく、素早いコケコが標的になりやすい1ターンのトリル状態から守ることができます。

 

イーブイドーブル

 初手コケコガブリアス 後発ピッピと何か

 コケコでイーブイにフリーフォール(フリーフォールはこの指の影響を受けない)ガブで剣舞、次ターン落下後地震して全員落とす。実際に当たったことはないのであまり自信ないが一応。

 

・戦績

 ・レート

 シーズン3WCSレート 最終1903 35位

 

 ・オフ

 第32回がにゅーオフ くわっちょくんが使用して優勝!

 

・まとめ

  本当は記事を公開するつもりはなかったのですが、オフ数日前に構築がないと言ってたくわっちょ君に構築を投げオフ当日に軽く選出と立ち回りを教えただけでまさかの優勝でびっくりして急いでブログ更新しました。なんか俺も優勝した感じがして非常に嬉しいです。くわっちょ君ありがとう!

何かあればTwitter(@kkt_witte_r)まで

 

QRレンタルパーティ

3ds.pokemon-gl.com


 

 

【VGC2017】おいかぜギガガブブラスター

 JCS2017お疲れ様でした。私の結果は散々でしたが思考を吐き出すだけ一応出しておこうと思い使用したパーティの1つを紹介します。

f:id:kktrparty:20170508162649p:plain

 眼鏡コケコの火力に惚れて使い始めたのがスタート。最初はガブプテラの追い風スタンだったがポリ2がキツくその対処法として葉緑素エルフーンを見かけたのがきっかけで今のメンツになった。コケコやテテフの高火力で削り、ガブカグヤで詰める流れがわかりやすく強かったです。 2月くらいから長いこと使っていたので大会ごとに少し技や持ち物がちょくちょく変わっています。

・個別解説

f:id:kktrparty:20170508223306p:plainカプ・コケコ

 10まんボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ エレキボール @こだわりメガネ / エレキメイカー

 145-121-105-161-96-182(C252 D4 S252)ひかえめ

  このポケモンをうまく動かすことができればだいたい勝てます。出す時はほぼ初手でした。後ろのポケモンにとって厄介なのを削っておいたり(例えばウインディを落とすことができるとテッカグヤが非常に動きやすくなる)ボルトチェンジで帰ったあと終盤の詰めの駒にもなれます。最後の技のエレキボールは特にカビゴンを大きく削る技として非常に役立ちました。ここは放電でも良いと思います。火力を最大まで引き出すのと後述のエルフーンとのコンボもあり性格は控えめ、Sは110族抜き調整してた頃もありましたがこれが原因で負けたこともあり準速にしてCSに振り切ることに。

 

f:id:kktrparty:20170508232645p:plainガブリアス

 ドラゴンクロー じしん いわなだれ どくづき @こだわりスカーフ / さめはだ

 183-182-115-89-106-169(A252 D4 S252)ようき

  普通のスカーフガブリアス。性格を意地っ張りにして調整した型も使っていましたが調整したスカガブ同士で同速ゲーになったこともあり最速を使うことに。誰もが言っていますがこのルールは地震を通すのがめちゃくちゃ強いです。横にカグヤを置き地震を連打するのが理想ですね。ギガイアスを採用しているので特性を砂隠れにするのもありですが、毎試合ギガイアスと一緒に出すわけでもないのとカミツルギのタスキくらいは削りたいこともあって鮫肌に落ち着きました。

 

f:id:kktrparty:20170508233158p:plainテッカグヤ

 ラスターカノン かえんほうしゃ エアスラッシュ ワイドガード @ソクノのみ / ビーストブースト

 175-108-124-168-125-113(H20 B4 C204 D28 S252)ひかえめ

   D:161眼鏡コケコエレキフィールド10まんボルト確定耐え

 ほぼCS寄りのアタッカーでガブリアスと並んで後発から残りを掃除していきます。最終的に詰めていくテッカグヤの多くはやどりぎのタネを使い耐久に振った型が多いですが、後述のエルフーンとのかみ合わせを考えると特殊の方がシナジーを発揮できること特殊にするならは火力に振らないと低火力過ぎて話にならないと思っているのでこの形に。最初はチョッキを持たせてギガドレインを使っていましたがワイドガードを持たせることでコケコを不意のスカガブ地震から守ることができたりと好感触だったのでソクノに変更。配分は追い風下であってもなくても出来る限り上を取りたいので準速。途中エルフーンと並ぶことがあり嘘泣きやがむしゃらと合わせてビーストブーストを狙っていけるのも良かったです。ただこの並びになると後ろにいれば9割ウインディに交代するのでどちら側にエアスラをぶつけるか読みが必要になります。

 

f:id:kktrparty:20170508235746p:plainギガイアス

 まもる ストーンエッジ いわなだれ ワイドガード @イワZ / すなおこし

 191-195-150-70-111-27(H252 A252 D4 )ゆうかん

 対天候への駒。持ち前の耐久とイワZの火力が非常に魅力でトリル下でなくとも強いです。ただ、エルフーンとアンチシナジーなので変えようと思っていたものの外すと雨に絶対に勝てなくなってしまうのでいろいろ悩んだ末そのままにしました。

 

f:id:kktrparty:20170508235843p:plainエルフーン

 うそなき がむしゃら ちょうはつ おいかぜ @きあいのタスキ / ようりょくそ

 135-78-106-92-127-184(B4 D252 S252)おくびょう

  ここまでで非常にポリゴン2が重くかなり悩んでいたのですが、葉緑素エルフーンを見かけてこれだと思い後述のテテフと合わせて採用。これにより嘘泣きとサイコキネシスポリゴン2を無理やり落とすことができます。初手でコケコかテテフで並べることが1番多かったです。技と配分は見かけたものと同じものを採用しました。ちなみに晴れ下だとスカガブより早く動けるようになるのでがむしゃら→岩雪崩のような動きができることは頭に入れておくと良いでしょう。

 

f:id:kktrparty:20170508235858p:plainカプ・テテフ

 まもる サイコキネシス マジカルシャイン ちょうはつ @いのちのたま / サイコメイカー

 145-86-95-200-136-147(D4 C252 S252)ひかえめ

 嘘泣きと合わせたサイキネでほとんどのポケモンを落とすことができ、特に追い風下のマジカルシャイン連打が強い。挑発はエルフーンも持っていますが主にはヤレユータン意識で2体で集中して挑発することでメンタルハーブを強引に対策していました。(嘘泣きムンフォは耐えられたのでやめた)ギガイアスだけでは対処しきれないトリックルームPTはトリルを許したらゲームエンドなので絶対に阻止しなければなりません。耐久振りのテテフも最近は増えているみたいですが、出来る限り(特にウインディより)先に動きたいので準速。

 

・選出

基本選出

 初手エルフーンコケコ(テテフ) 後発ガブリアステッカグヤ

 追い風から攻めていく基本選出、最初に書いたようにコケコかテテフで削りガブカグヤでしめる

 

 

雨、霰

 初手コケコギガイアス 後発ガブリアステッカグヤ(テテフ) 

 天候相手にはギガイアスが活躍します。後ろから天候を取りにきそうだったらギガス交代→コケコボルチェンでギガスを出すといった感じで1ターンで天候を取り返すプレイもたまにします。雨相手ではギガイアスを大切に扱いましょう。

 

晴れ(ドレディアコータス

 初手エルフーンテテフ 後発ガブリアステッカグヤ(コケコ)

 粉やお先にを阻止するためドレディアエルフーンで挑発、コータスにサイキネ通ればだいたい勝ち。テテフに草Zされるとかなりキツいです。

 

トリル

 初手エルフーンテテフ(コケコ) 後発ガブリアステッカグヤギガイアス

 エルフーンテテフで絶対に阻止する形か、ギガイアスで見れそうなら後ろに用意するかです。ヤレユータンバンバドロとかだとギガイアスじゃ無理なので絶対に阻止していき、ミミッキュなどトリルするか微妙なときは後ろにギガイアス持っていったりしていきます。

 

・戦績

 ・仲間大会

 だい1かいやまポケオン 優勝

 エモンガチャンピオンシップス1 2位

 

 ・インターネット大会

 2017 International Challenge February 最終1797 33-12

 ジャパンチャンピオンシップス2017     最高15-5

 

・まとめ

  対戦して下さった方ありがとうございました!本当は別のパーティがあったもののABでうまく勝てず前から使ってたこのパーティを後半から使いました。(それでも15勝止まりでそれ以上は全日程において勝てませんでしたが)今年は長期戦で苦しい戦いでしたが本当にお疲れ様でした。

何かあればTwitter(@kkt_witte_r)まで

 

QRレンタルパーティ

3ds.pokemon-gl.com

 

6世代総括

KKTR(かくてる)です。

6世代お疲れ様でした。PGLがリニューアルされたら6世代のデータは見れなくなりそうので良いところは大きく、悪いところは軽くまとめることにしました。 

6世代のまとめと言ってますが、昔のことはあまり覚えてないのでほとんどVGC2016の話になります。

【XY】 

・VGC2014

 カロスダブルが全然わからなかったです。新環境にいつまでも対応しきれなかった感じがありましたね。

 ジャパンカップの結果はお察し

 

・全国ダブル

 調べてみたところ一応ORAS発売直前のシーズン6の結果が1番よかったので貼っておきます。

f:id:kktrparty:20161026134927p:plain

おそらくこのPTでやってたと思います。

 f:id:kktrparty:20161024101016p:plainf:id:kktrparty:20161024101021p:plainf:id:kktrparty:20161024101025p:plainf:id:kktrparty:20161024101027p:plainf:id:kktrparty:20161024101032p:plainf:id:kktrparty:20161024101035p:plain

(2014/09/20 第15回やまポケオフ 3位)

 

カロスダブルのシーズンが終わり、皆が全国ダブルをやってた頃はたきおとすの強化もあって負けん気ボルトロスが流行してた覚えがあります。

威嚇を入れてAが上がった負けん気ボルトに対しタイプ一致イカサマで無振りなら確定で落とせるのをどこかで見てスカーフワルビアルを使っていました。S種族値が92と霊獣ランドロスより1早いのも良く想像以上の強さを見せてくれました。

 

 【ORAS】

・インターネット大会

 ジャパンカップやINC以外でまともに取り組んだのが2015年2月に行われた「Generation Showdown」です。この大会のルールはのちに2016年の公式ルールになりました(この大会はマークなしが使用可なので厳密には同じではないです)

使用したPTはこちら

f:id:kktrparty:20161025141437p:plain

 

 クレセリアの性格が臆病で準速グラードン+1になっているのがポイントであとは普通です。今となっては普通ですが当時は特殊グラードンが珍しく、最終日まで一切見かけなかった上に大地耐えなんて誰もしてないので通れば勝ちでした。クロバットでおいかぜして噴火するだけで勝てたり、スキルスワップで天候取るプレイングは全然読まれませんでした。ドーブルドータクンも見かけません。しかしながら、1700を超えた頃から特殊グラードンを見かけるようになり、上位陣はわかってるよなあと感じながら最後の試合を相手のグラードンにジオコン暗示を決められ負けてフィニッシュしたのを覚えています。

f:id:kktrparty:20161026134958j:plain

 

・VGC2015

 信頼できるPTが最後まで見つからず迷走、さらに準伝の用意が追いつかない、結局個体を借りて出るも突貫工事ではお察しでした。

 

・VGC2016

  ルールが発表されたのは去年の終わり頃でしたか、その後年が明けレーティングでもできるようになり環境が進んでいきましたね。

 最初に使ったのは当時から強いと言われていたBIG6です。

f:id:kktrparty:20160509150040p:plainf:id:kktrparty:20160509150104p:plainf:id:kktrparty:20160509145813p:plainf:id:kktrparty:20160509150302p:plainf:id:kktrparty:20160509150310p:plainf:id:kktrparty:20160509145835p:plain

強いポケモン、強い構築を最初に触ることができたのは良かったです。これは最終的にJCSに繋がります。

  また、去年の反省から伝説ポケモンの厳選を少しでも使ってみたいと思ったらするようにし、とにかく使って試してみるようにしていました。これで私はカイオーガを使うのが絶望的に下手だってことがわかったので、どんなに頭がいかれてしまってもカイオーガだけには手を出さないように3月くらいに決めましたね。

 ちなみに厳選したマーク付きのグラードンの個体を調べたところ6匹いました。(Lv49勇敢グラードンが強いかもしれないと思い2日かけて周回厳選したけど弱すぎてその日で使うのをやめたこともありました…)

f:id:kktrparty:20161026135846j:plain

 

  BIG6がだんだんとメタられてきたので次に使ったのはホワイトキュレムでした。

f:id:kktrparty:20161026123439p:plainf:id:kktrparty:20160509150040p:plainf:id:kktrparty:20160509145813p:plainf:id:kktrparty:20160509150310p:plainf:id:kktrparty:20161026123431p:plainf:id:kktrparty:20161026123430p:plain

(2016/3/19  春風杯 4位)

 ゼルネアスが暴れているのでフェアリーに弱い伝説は人権がない扱いでしたが、氷タイプの通りはかなり良く、思っていた以上に火力があるので決して弱くはないと思っていました。また、だんだんとグラードンが減ってカイオーガが増え始めたのもあり氷技が通らないカイオーガラプラスで詰ませるように動かしていました。

 初めの頃は冷凍ビームを基本に動かしていたものの吹雪を連打してたほうが強いのではないかと思いほとんど吹雪を連打していました。見ての通り重力を使えるポケモンがいないのですが変に重力役を入れてパーティーパワーを下げるくらいなら素吹雪してたほうが良いみたいな考え方をしてたので変にいじらずしばらく使っていました。初手ガルーラキュレムで圧をかけるのがかなり強かったです。当たれば。

 このPTでシーズン14スペシャルレートで1900を達成できました。が、吹雪や断崖を素で撃つようなPTが対戦数が少ない予選で安定して勝てる気がしなかったのでJCSで使うのは断念。

f:id:kktrparty:20161026135049p:plain

 

 ここから迷走します。重力入りでキュレムを考えましたがうまく形にできず、オーガレック、グラカイ、果てにはミュウツーにも手を出し試したもののどれもしっくり来ませんでした。

  最終的に行き着いたのは最初に使っていたBIG6でした。構築の経緯については過去記事をご覧ください。

kktrparty.hatenablog.com

  最後で詰めが甘かったのは経験不足だと思います。またしても同じ失敗を繰り返してしまいましたが、成績は良くなっているので前向きに次へのモチベーションにしていきます。

 なんだかんだ神ルールだったので、しばらくはいいですがたまにはまたこのルールで遊びたいですね。また、サンムーンからの伝説戦にも期待しています。 

 

 ・全国ダブル

 去年の終わり頃からずっと同じPTを使っていました。予定が合わずオフ等で使うことができなかったのが残念でしたが、6世代最後のシーズン17では最高レートを更新できたのでひとまず嬉しいです。

f:id:kktrparty:20160509150302p:plainf:id:kktrparty:20161024101032p:plainf:id:kktrparty:20161028113632p:plainf:id:kktrparty:20161028113628p:plainf:id:kktrparty:20161028113909p:plainf:id:kktrparty:20161028113633p:plain

 

シーズン17最高レート1985

f:id:kktrparty:20161028114850j:plain

(最後なので初の2000を目指したもののここから死にました)

f:id:kktrparty:20161026135125p:plain

 

【オフ会】

  何度かオフ会に参加させて頂きました。絡んでくれた方、対戦してくれた方、ありがとうございました!特に、ORASからは地元沖縄でのオフに参加できたのがとても嬉しいです。(夏にバーベキューしたいと言ったの俺なのに行けなかったのが非常に残念)

 ほか、福岡はもちろん、大分、熊本、鹿児島、山口、広島まで遊びに行きました。本当にありがとうございました!

 オフ会での優勝は2回できたものの(沖縄、鉄輪)全体で見れば戦績はあんまり良くないのでまずは安定して予選抜けれるようになりたいですね。

 また、まこオフのスタッフもやらせて頂きました。いろいろ大変でしたが、無事最後まで出来たので良かったです。参加者のみなさんもありがとうございました。次の開催ですが、まだサンムーンは発売もされていないので発売後様子を見ながら考えていきます。なので現在全く決まってないです。

 

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

サンムーンからもよろしくお願いします。

 

 いないとはと思うけど、構築について詳しく知りたい方はTwitterで声かけてもらえれば(@kkt_witte_r)

 

 

 

終わりだよ〜