KKTR Party!

かくてるのパーティー

【ライブレポ】台湾遠征記 Part1 シンデレラガールズInitialMess@geDAY2感想とか

 シンデレラガールズ初の海外単独公演、InitialMess@geのDAY2に現地参戦してきました!そのライブレポと遠征レポになります。

 

イベント概要

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Initial Mess@ge

開催日:2018年4月8日(日)

会場:台湾 台北國際會議中心TICC

出演者:大橋彩香福原綾香原紗友里
青木瑠璃子五十嵐裕美大空直美
大坪由佳・桜咲千依・黒沢ともよ
鈴木絵理高森奈津美松井恵理子
松嵜麗佳村はるかルゥ ティン

 

 2日目からの参戦でした。席は4階のS席。チケット争いがあんなにも激しいとは思ってませんでした…(去年のミリオンも同じくらいの席に居たのですが当日自分の後方は空席だらけでした)セットリスト1曲ずつ書くと長くなるので要所だけ書きます。

 

2.Romantic Now 黒沢

 ソロ曲パートトップバッターはともよちゃんのロマナウ。この流れはまさに5thライブツアー静岡!この曲中で変わり変わるともよちゃんの表情がとてもすき。特に最後の「なでなでしてね~」のあとが最高。優勝。早くも来てよかった~と感無量の俺、ライブはまだ始まったばかり…

 

9.2nd SIDE 松井

 この曲を聴きに台湾に来たまであります。CINDERELLA MASTERの中でも個人的にお気に入りな曲で、この「大好きだ」という気持ちをダイレクトに叫んでくれる松井恵理子さんの強さを感じに来たともいえるでしょう。そして注目すべきは「虹色橋」ですね、現地民の声掛けの強さもあってか座席で決められた色を出して虹色にしようという企画があったらしく綺麗に決まっていました。4階席で見ても虹色だとわかったのでステージからはとても綺麗だった思います。(ちなみに自分はいつも通り虹色にしました。せっかくこの曲のために使い捨てリウムを各色買って持ってきたのでね)

 

18.S(mile)ING! 大橋

 この曲の前にニュージェネレーションの「流れ星キセキ」でこの「S(mile)ING!」でした。この流れは3rdライブのシンデレラの舞踏会でもあったアニメを象徴するようなセットリストでした。その時とか何度も言ってるんですが、このアニメという物語が楽曲に与える影響はものすごくて、約6年前に発売されたこの曲は当時ただのキャラソンだったわけです。それがアニメを通して楽曲に大きな物語ができて、ライブで歌われ、そうしてこの曲がただのキャラソンから昇華していくのを現実で感じることができるのが最高なのだと。度々私が「アニメの後のライブはヤバい」とつぶやいているのはこれにあります。

 

21.ハイファイ☆デイズ 原, 五十嵐, 大空, 桜咲, 黒沢, 鈴木, 高森, 松嵜

 救済。ともよちゃんが0番(センター)で最高に輝いていた。拾えると思ってなかったし予想外すぎてあまり記憶がありません。初日のセトリを見ずに過ごしていたのでこの曲で焦ってたの回りみても俺(と一緒に2日目から来た連番オタク)しか居なかったと思います。

 

 他、きらりんスティックを操る桜咲千依さんが可愛すぎたとか、秋めいて Ding Dong Dang!のちょこたんの振りが良すぎるとか、GOIN'!!!のはっしーソロの部分が非常に安心できるとかあるのですがまとまらないのでこの辺で…

 

 全体的にこれまでのシンデレラガールズ、特に1stライブとアニメを意識したセットリストでした。ただの繰り返しではなくあれから成長した部分(特にソロ曲)を各自から感じましたね。その分新曲は「Vast world」のみでしたが、5thライブが終わってからの楽曲はここ数年でボイスがついたキャラクターを多く含むので次の現場に期待ですね。

 

以上ライブレポでした。

ここからは台湾観光等を写真と一緒に振り返ります。

 1年ぶり台湾入国!去年と違う2つのミッションにチャレンジ

 無事、台湾桃園国際空港へ到着し出国を済ませた後することが2つ

まず「海外キャッシングで台湾元を手に入れること」もう1つが「SIMカードを購入して通信手段を得る」ことの2つ

去年は日本円を桃園空港の銀行で両替しましたが今回は適当なATMからキャッシングをしてみることに。理由は手数料が一番安く済むらしいからです。

空港に見かけたこの台湾銀行のATMでやってみることに

f:id:kktrparty:20180425050740j:plain

言語選択に日本語はなく英語でやりましたが多少苦戦したもののそれっぽい選択肢を選んだらできました。やり方は長くなるのと写真不足で割愛。

 

現金を手に入れたので次は「SIMカードの購入」に挑戦。去年はWi-Fiルータを借りて持ってきていました。これの良い点は

Wi-Fiに繋げるだけで良いので難しい設定等しなくていい

・友人等と1台のルータをシェアして使うことで費用を抑えることができる

等々ありますが、悪い点として

Wi-Fiルータの充電が切れると繋がらなくなる

・機器本体やその充電器等で荷物が増える

・ルータを持ってる友人から離れると繋がらない(これは公演中のMCでれいちゃまがWi-Fi扱いされた~って言ってましたね)

SIMカードの購入の利点は費用を抑えることができることが一番ですね。

自分はせっかく買ったドコモ携帯のSIMロックの解除をしたのでやってみようかと思ったのでやってみることに。

通信キャリアは「中華電信」が安定だとか聞いてたので安定択でいくことに購入自体は何日のプランとか指さしたりしてたら伝わるし簡単でした。しかしここからトラブルが発生

 

初めて見る謎の黒い画面「SIMネットワークロック解除PIN」

「え?????? SIMロック解除コードどこ行ったっけ…」

 

解除申請は確実にしたはず(2ヶ月くらい前)、コードは来た覚えがあるけど解除のやり方みたいなサイトを見ながらやってて最後に他社SIMを挿せばいいって書いてあったから他社SIM(BIGLOBE)を挿したら何も言われず繋がったから大丈夫だと思いこんでいた…やってしまった…

(後で携帯オタクに聞いたらBIGLOBEはドコモ回線だからそりゃ繋がる言われてそうだったのか…情弱だった…TLにいる携帯オタク達正直かなり尊敬している)

 

ここで空港に45分くらい奮闘したのちなんとか申請のメールを発見、無事開通!助かった…

とりあえずMRTで台北

謎の桃子焼

 現地に行く前に去年から話は聞いていたものの食べていなかった「桃子焼」なるものを食べるためにMRT忠孝新生駅へ、聞いていた場所に向かうと

 

 

あった。小さい屋台でした。

けど人がいない… やってたような感じはしてたので昼飯を食べてから出直すことに

 

近くにあった牛肉麺の店で昼食

f:id:kktrparty:20180504021443j:plain

牛肉麺と水餃子を食べて桃子焼に出直すことに(調子のって大盛にしたら予想以上に大盛だった)

 

 出直すと店員さんらしき人がようやく来たので注文(お昼どきだし売れる時間帯ではないのか?この適当さが海外らしいが…)

 

いわゆる今川焼(回転焼?)が四角になったやつな感じでした。中はチョコレートにしましたが、抹茶やカスタード、小豆が選べるっぽいです。

f:id:kktrparty:20180504023508j:plain

ネットで調べても詳しく出てこないし一体これが台湾の何なのかはわからなかった…

 

現地の雰囲気は日本と変わらず

このあと現地へ、TICCは駅からも近くでアクセス良好です。

 

もう恒例となってしまった、Cygamesフラスタと映像

f:id:kktrparty:20180504030643j:plain

f:id:kktrparty:20180504030744j:plain

 会場回りで交流してきた海外Pに昨日参加してないって言ったらセトリをネタバレされたような気がしたのですが全力で聞かなかったことにしました。(OrangeSapphireとか言ってたけど初日やってないし何の話だったんだろうか…)

ここまで全力で初日のセットリストを見ないようにTwitter等も封印してたんですがこんなところでやられるとは思いませんでした… 

 

ライブ後は夜市へ

  台湾では毎日お祭りのように屋台が並ぶ夜市があります。去年も行ったのですが規模も大きく有名な「士林夜市」へ

 でかいファミチキみたいなのとか麻雀牌を使った謎ゲームとかいろいろあります。

f:id:kktrparty:20180504142113j:plain

この地下にも飲食店が並んでいます。目的は去年食べた”何かのコンテストかで優勝した炒飯”を食べに行きます。

 

 記憶を頼りに歩くと…ありました。そうそうこれこれ

f:id:kktrparty:20180504143317j:plain

 

 

時たま俺が「優勝炒飯」言ってるのはこれのことです。

正しくは「雙冠軍蝦仁蛋炒飯」がこちら

f:id:kktrparty:20180504143242j:plain

優勝!!!!!!

他、台湾ビールや小籠包などなどいっぱい頼みましたが注文時に店員のおばちゃんがたくさん薦めてきて頼みすぎた感ある(テーブルが皿で一杯になってる雰囲気は伝わるかと)

f:id:kktrparty:20180504144348j:plain

 

台湾ビールはとても飲みやすくビールが苦手な人でもおすすめです。

 また、市場に18日しか出回らなく、現地でしか飲めないらしい「台湾ビール18」も飲みました。

f:id:kktrparty:20180504145442j:plain

こっちも飲みやすいのかなと思ってたらそうでもなく、18のほうが苦味が強く普通のビールって感じが強かったです。生ビールが好きな人はこちらがおすすめかもね

 

 

 そんなこんなで1泊2日と短かい日程でしたがライブに観光に充実した旅になりました。一度行ったらまた行きたくなるのが海外ですね。ぜひまた海外案件あったら絶対行きたいところ。海外はアド。

 あとは帰るだけ…なのですがもう少し続きます。

 

 

 

kktrparty.hatenablog.com